高校一年生の夏に初めてのアルバイトでラーメン屋のキッチンをやりはじめました。
最初はなにもわからず今では簡単だということすらできませんでした。でも周りの先輩はいろんな話をしてくれて楽しく仕事ができました。

趣味が合う人や面白い話をする人などいろんな人がいてお金以上に大切なことを知ったような気がします。
でもバイトか学校卒業してみんな辞めてしまって悲しいです。自分も今年でおわりになってしまうけどもっと店になにかを残していきたいです。
この仕事では主に調理をすることが多くお客さんとの接点があまりない分店員どうしでのコミュニケーションが仕事をしながらでもとれます。

だからお互いのことをいろいろ話していろんな人とわかよくなることができるのでとてもいいです。
店長もいい人で仕事が終わってからもいろんな話をしています。大人の人と話をすることは学生のうちにいっぱいしとくといいと思います。
どんなことでもバイトをしてお金をもらうのは大切です。